サーバタイム:
金融庁へ登録申請を出した仮想通貨取引所数が50社まで増加

仮想通貨取引所数が50社まで増加日本の産経新聞によると、仮想通貨取引所の約50社がすでに日本の金融庁FSAに登録の申請を提出したということだ。金融庁は、ビットコインをはじめとする仮想通貨および利用者保護に対する取り組みができているか審査を始めた。

 

続きを読む

チケットキャンプがビットコイン決済の導入を発表

チケットキャンプがビットコイン決済に対応利用者数およそ500万人に達し、月次売買回転率が580億円(5000万ドル)以上を越える、日本で人気を集めるチケット売買のサービスであるチケットキャンプがビットコイン決済を導入した。

 

続きを読む

日本IT巨大企業NTTデータが新ブロックチェーン・コンソーシアムを立ち上げた

NTT日本で注目されるIT企業の一つであるNTTデータがブロックチェーン技術の活用を研究することを目指してコンソーシアムの立ち上げを発表した。それについてはコインデスクが述べた。

 

続きを読む

日本チェーンストア丸井がビットコイン決済サービス提供をスタート

丸井グループがビットコイン決済サービスを提供開始日本で大きなチェーンストアである丸井グループは8月7日よりビットコイン決済の受け入れを目的としてビットコイン交換所ビットフライヤーと組んだ。その丸井グループは日本で初めてビットコイン決済を導入した大きなチェーンストアとなった。

 

続きを読む